上田桃子、イーグル奪取で2位浮上 フジサンケイLクラシック

【女子ゴルフ「フジサンケイレディスクラシック」】2日目 16H ティーショットを放つ上田桃子=川奈ホテルGC(撮影・中島信生)
【女子ゴルフ「フジサンケイレディスクラシック」】2日目 16H ティーショットを放つ上田桃子=川奈ホテルGC(撮影・中島信生)

2007年賞金女王の上田桃子が14位から2位に浮上した。4番(パー5)では3番ウッドで2オンに成功し、8メートルのパットを決めてイーグルを奪取。我慢の展開となった後半もパーセーブを重ねた。

昨年は首位で迎えた最終日に伸ばせず3位止まり。「1番苦手なコースだったが、苦手意識はなくなった」と前向きに受け止める。2季ぶりにツアー優勝した3月の大会ではプロアマ大会も制した。「今回もプロアマで勝った。いい流れでいけたら」と意気込んだ。

会員限定記事会員サービス詳細