第38回フジサンケイLクラシック 雨の中で開幕

1番ホールでティーショットを放つ藤田光里   =静岡県伊東市の川奈ホテルゴルフコース富士コース(山田俊介撮影)
1番ホールでティーショットを放つ藤田光里   =静岡県伊東市の川奈ホテルゴルフコース富士コース(山田俊介撮影)

女子ゴルフの第38回フジサンケイレディスクラシック(フジテレビ、産経新聞など主催)は26日、静岡県伊東市の川奈ホテルGC富士コース(6376ヤード、パー71)で開幕し、2007、13年大会を制した佐伯美貴や15年覇者の藤田光里、前々回優勝の吉田弓美子らが第1日のラウンドに臨んだ。

平成最後の女子ツアーとなった今大会には、アマチュア4人を含む108選手が出場。強い雨の中、午前7時20分に第1組のプレーが始まった。2連覇を狙う永峰咲希は前回3位の上田桃子、賞金ランキング1位の比嘉真美子と11時台にラウンドを開始。

賞金総額は8千万円、優勝は1440万円。

会員限定記事会員サービス詳細