スリランカのテロで日本人1人死亡、4人負傷

 河野太郎外相は22日、スリランカの連続爆破テロで日本人1人が死亡し、4人が負傷したと明らかにした。テロでは200人以上が死亡しており、外務省は他に巻き込まれた日本人がいないか、確認を急いでいる。

 関係者によると、亡くなったのは現地に在住する日本人で、重傷で病院に運ばれた後、死亡が確認されたという。

 政府はスリランカの連続爆発テロを受け、関連情報を首相官邸へ一元的に集約する組織「国際テロ情報収集ユニット」を現地に派遣した。

 捜査当局などと接触し、日本人の被害や背後関係の情報収集に当たる。すでに21日に先発隊を派遣しており、22日にも追加でメンバーを送るという。

会員限定記事会員サービス詳細