浪速風

テレビが決める五輪日程

1988年のソウル五輪の陸上男子100メートルは、カール・ルイス(米国)とベン・ジョンソン(カナダ)の世紀の対決に世界の注目が集まった。決勝が現地時間午後零時半に設定されたのは、米国で夜のゴールデンタイムだったからだ。テレビは競技のスケジュールも左右する。

▶2020年東京五輪の詳細な競技日程が発表された。競泳の全種目や陸上9種目の決勝が午前中に行われる。選手たちは調整が大変だろうが、テレビ局の意向が優先されたようだ。日程のみならず、実施競技もテレビ映りや視聴率で決められる。五輪のような巨大イベントは、莫大な放映権料なしには開催できない。

▶余談だが、ソウル五輪では米テレビ局が完成したばかりのホテルを借り切り、競技会場にキッチンカーを出してスタッフに食事を提供していた。その資金力をもってしても、予測できないドラマがある。前述の100メートルは優勝したジョンソンがドーピングで失格になった。