浪速風

みんな「強いタイガー」を待っていた

ゴルフの名言は人生の格言でもある。「人は敗れた試合から教訓を学び取る。勝った試合からは何も教えてもらえない」。こう語った「球聖」ボビー・ジョーンズが創設したゴルフの祭典マスターズで、タイガー・ウッズ選手が14年ぶりに優勝した。ギャラリーから地鳴りのような歓声がわいた。

▶みんな「強いタイガー」を待っていた。不倫スキャンダルで騒がれ、2年前には薬物の影響下で車を運転して逮捕された。持病の腰痛が悪化して、一時は歩くこともできなかった。1位が指定席だった世界ランクは1199位まで落ちた。自分でまいた種だが、ずいぶん遠回りしたものだ。

▶「いつか幸運が訪れることを信じて、ボールを打ち続けなさい」。これもボビー・ジョーンズの言葉だが、感情をコントロールできるようになったのが成長の証しだ。ライバルはじわじわと圧力を感じて、自滅してしまう。メジャー15勝目で、無理かと思われた最多18勝が見えてきた。