地方発26歳女性プロゲーマー(上)ゲームが「部活」だった

たぬかな ゲーセンに通っていると、いろんな人と知り合えます。性別、年齢、肩書を問わず、鉄拳を通じて自分の世界観がどんどん広がっていくというか、知り合いが増えていきました。まさに「拳と拳を交えて友になる」みたいな感じです。鉄拳自体が楽しいというのもあったのですが、ゲーセンで知り合った人と連絡を取り合って、徳島県外のゲーセンに遠征して対戦するのがおもしろかった。ゲーセンに通った日々が、いまの自分のベースになっています。   =(下)に続く

【プロフィル】たぬかな 平成4(1992)年11月、徳島県徳島市生まれ。同県立科学技術高校卒業。平成28(2014)年11月にプロeスポーツチーム「CYCLOPS athlete gaming」(大阪市福島区、http://cyclops-osaka.jp/ )と契約し、国内2人目の女性プロゲーマーに。専門は対戦型格闘ゲーム「鉄拳」で、愛用キャラクターは「リン・シャオユウ」。昨年、サウジアラビアで開催の世界大会「マンガコン2018 鉄拳7 3vs3」で優勝。国内外で年間約20大会に出場している。

会員限定記事会員サービス詳細