皇室ウイークリー

(577) 陛下、独首相に譲位をご説明 プラごみの海洋投棄も話題に

 悠仁さまは同大付属幼稚園を経て、平成25年4月、戦後生まれの皇族で初めて、学習院初等科ではない同大付属小にご入学。学習院ではない中学へのご進学も皇族で初めてとなる。中学は外部も選択肢に入れて検討を進めていたが、最終的に秋篠宮ご夫妻と相談し、内部進学を選ばれたという。宮内庁幹部は「これまでも充実した学校生活を送っていたので、自主自律を重んじる校風も含め、慣れ親しんだ学校を選ばれたようだ」と話した。同大付属高は女子校のため、高校は外部に進学される見通し。

 高円宮妃久子さまは5日、各国駐日大使らが日本を撮影した写真展「にっぽん-大使たちの視線2018」横浜展(横浜市中区)のオープニングセレモニーにご臨席。同写真展の名誉総裁を務める久子さまは「(写真展は)多くの方に感動を与えるのではないかと思う」と述べられた。

 平成10年に始まった同展の今回のテーマは、明治維新から150年を経て「変革するニッポン」。45カ国67人の外交官が日本の昔ながらの伝統や風景などを撮影した写真のほか、久子さまが撮影された作品も特別出品された。

 【皇室ウイークリー】は毎週金曜日、「産経ニュース」に掲載している企画です。ニュース紙面ではあまり触れられない各宮家のご活動や、病気療養中の雅子さまのご様子を含め、宮内庁担当記者が皇室の1週間を振り返ります。紙面で掲載できなかった写真もご紹介しています。さらに「皇室ウイークリー」だけのために撮影した写真も、アップしています。

 また皇室のご動静は、産経新聞社が取材協力している扶桑社の季刊誌『皇室 Our Imperial Family』でも、詳しくご紹介しています。