草津温泉、「大賞」V11へ全裸俳優も一肌脱いだ

草津温泉、「大賞」V11へ全裸俳優も一肌脱いだ
草津温泉、「大賞」V11へ全裸俳優も一肌脱いだ
その他の写真を見る (1/5枚)

 全国の温泉の番付を決めるインターネット接続事業者、ビッグローブ(東京都)主催の「みんなで選ぶ 第11回 温泉大賞」の投票受け付けが始まった。注目は、東西両横綱の連覇だ。東は、草津温泉(群馬県草津町)が11年連続、西は別府温泉郷(大分県別府市)が4年連続で横綱に輝くかが焦点。今回は2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、外国人観光客向けランキングが新設され、人気俳優がスペシャルサポーターとして一肌脱ぐなど、早くも盛り上がりを見せている。

利き湯にも挑戦

 温泉大賞は、温泉地▽旅館・ホテル▽エリア別ランキング▽県別ランキング▽外国人観光客におすすめの旅館・ホテル-の5部門で「温泉番付」を決めるというもの。投票は来年2月13日までインターネットで受け付ける。

会員限定記事会員サービス詳細