ノーベル賞授賞式

本庶さん、和服姿で授賞式へ

 【ストックホルム=宇山友明】2018年のノーベル賞の授賞式が10日午後(日本時間11日未明)、スウェーデンの首都、ストックホルムで開かれる。がん免疫療法で新たながん治療の原理を確立したとして、医学・生理学賞に輝いた京都大特別教授の本庶佑(ほんじょ・たすく)さん(76)が出席。カール16世グスタフ国王からメダルと賞状を受け取る。

 本庶さんは「日本で研究してきた」との思いを込め、ホテルで和服に着替え、妻の滋子さん(76)と会場へ向かった。

会員限定記事会員サービス詳細