スカート内盗撮容疑 伊勢崎税務署員逮捕

 女性のスカート内を盗撮したとして、伊勢崎署は、県迷惑防止条例違反の疑いで、伊勢崎税務署職員の山田裕之容疑者(36)=太田市中根町=を現行犯逮捕した。調べに対し、「女性のスカート内に興味があった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は19日午後2時10分ごろ、伊勢崎市の大型量販店で、自身のサンダルに仕込んだスマートフォンで、買い物中の30代女性のスカート内を撮影したとしている。

 同署によると、女性の足元に不自然に足を近づける山田容疑者に客の男性会社員(51)が気付き、発覚した。

会員限定記事会員サービス詳細