大阪・ミナミのホテルで異臭騒ぎ 中国人宿泊客2人が搬送

大阪・ミナミのホテルで異臭騒ぎ 中国人宿泊客2人が搬送
大阪・ミナミのホテルで異臭騒ぎ 中国人宿泊客2人が搬送
その他の写真を見る (1/2枚)

 17日午後11時5分ごろ、大阪市中央区宗右衛門町のホテル「ホリデイ・イン大阪難波」で「異様なにおいがする」とホテル関係者から119番があった。大阪府警南署などによると、3階の一室からアンモニア臭がしたといい、この部屋に宿泊していた中国人の男女2人が目やのどに痛みを訴え、病院に搬送された。軽症とみられる。同署が異臭の原因などを調べている。

 同署によると、3階の別の宿泊客らが1階ロビーに集まるなどの騒ぎになったという。