路線バスが高校生の自転車と接触、乗客2人軽傷 神奈川・相模原 - 産経ニュース

メインコンテンツ

路線バスが高校生の自転車と接触、乗客2人軽傷 神奈川・相模原

 17日午前8時20分ごろ、相模原市中央区田名の県道54号で、神奈川中央交通の路線バスが高校2年の男子生徒(16)の自転車と接触した。バスが急ブレーキをかけた影響で乗客のアルバイトの男性(28)=同市南区=ら2人が軽傷を負った。バスの男性運転手(58)と男子生徒にけがはなかった。

 神奈川県警相模原署が事故原因を調べている。神奈川中央交通東橋本営業所によると、バスは停留所で停車後、再び走り始めたばかりだった。