動画

7代目「おけいはん」に奈良出身の女優、中川可菜さん

【動画】7代目「おけいはん」に奈良出身の女優、中川可菜さん
【動画】7代目「おけいはん」に奈良出身の女優、中川可菜さん
その他の写真を見る (1/2枚)

 京阪電鉄は8日、イメージキャラクター「おけいはん」の7代目に奈良県出身の女優、中川可菜さん(21)を起用したと発表した。

 おけいはんは、同社が平成12年12月から始めた旅客誘致キャンペーンのイメージキャラクター。7代目に決まった中川さんは、京都・東山の旅館「おけい庵」で生まれ育った「三条けい子」として、テレビCMなどで京都や沿線の魅力をPRする。

 中川さんはこの日、「旅館の娘」らしく華やかな着物姿で会見に出席。「2020年には東京五輪があり、京都も世界から注目される。沿線の魅力を関西だけでなく、全国や海外にも発信したい」と抱負を述べた。

 中川さんは映画「神さまの言うとおり」やネスレ日本のチョコレート「キットカット」のCMなどに出演している。

会員限定記事会員サービス詳細