いすみ鉄道新社長に香川の古竹氏 千葉

 「次期社長候補」を一般公募していた県や沿線自治体が出資する第三セクター「いすみ鉄道」(本社・大多喜町)は30日、日新タクシー(本社・香川県)会長の古竹孝一氏(47)を次期社長に選んだと発表した。任期は平成30年11月から2年間で、11月7日に就任会見を行う予定。

 全国から24~75歳の男女40人の応募があったが、「タクシー事業などで経営手腕を発揮し、交通に関する人脈も広い。企画力や経営者としての経験が生かされることが期待される」として古竹氏を選んだ。

会員限定記事会員サービス詳細