バイオリニストの岡山潔氏死去

 岡山潔氏(おかやま・きよし=バイオリニスト、東京芸術大名誉教授)1日、脳腫瘍のため死去、75歳。葬儀・告別式は親族のみで行った。後日、お別れの会を行う予定。喪主は妻、芳子(よしこ)さん。

 1971(昭和46)年から13年間、ドイツを拠点に活動し、84年にはドイツ連邦共和国功労十字勲章を受章。その後、読売日本交響楽団第1コンサートマスターとして活躍したほか、TAMA音楽フォーラムを設立し、若手演奏家の育成にも力を注いだ。平成25年からは神戸市室内管弦楽団の音楽監督を務めた。

会員限定記事会員サービス詳細