群馬発コンビニ「セーブオン」が全店舗閉店、あのソウルフードはどうなる?

 セーブオンの前橋力丸店や吉岡上野田南店など5店舗で販売されていた焼きまんじゅう。リニューアル後は、5店舗での販売継続こそしないが、伊勢崎緑町店で販売することになったのは、ローソン広報担当によると、「電話などの問い合わせで『続けてほしい』との要望が多かったため、店舗面積が広い同店で新たに扱うことにした」のだという。

 セーブオンの広報担当は「焼きまんじゅうを残せるようになった。多くの方に食べてほしい」と期待を寄せている。ただ、ローソンに転換した他店舗で、焼きまんじゅうの販売を拡大していくかどうかは「協議、検討もまだしていない」(ローソン広報担当)という。

(斎藤有美)

会員限定記事会員サービス詳細