演劇評論家の藤田洋さん死去、84歳

 演劇評論家の藤田洋(ふじた・ひろし)氏が9月28日、敗血症のため死去した。84歳。

 通夜は5日午後6時、葬儀・告別式は6日午前9時45分、東京都品川区西五反田5の32の20、桐ヶ谷斎場で。喪主は妻、房子(ふさこ)さん。

 昭和8年、東京都生まれ。青山学院大を卒業後、月刊誌「演劇界」の編集長、社長を経てフリーに。演劇全般に関する著書多数。平成5年に、第二国立劇場(現・新国立劇場)演劇部門の初代芸術監督に就任した。11年に紫綬褒章、17年に旭日小綬章受章。15年から高松宮殿下記念世界文化賞のアジア推薦委員会推薦委員を務めた。

会員限定記事会員サービス詳細