【樹木希林さん葬儀】リリー・フランキーさん 「樹木さんがいない。自分の場所はつまらなくなった」 - 産経ニュース

速報

速報

高藤が今大会日本最初の金メダル 柔道男子60キロ級

メインコンテンツ

樹木希林さん葬儀

リリー・フランキーさん 「樹木さんがいない。自分の場所はつまらなくなった」

 30日に営まれた女優、樹木希林さんの葬儀で、映画「万引き家族」で共演したリリー・フランキーさん(54)は、樹木さんへの思いについて、うつむきながら報道陣の質問に答えていた。主なやりとりは以下の通り。

 --思い出はなんですか 「このお寺へは、樹木さんと来て以来でしたから、その時お話ししたことを思い出しました。僕が書いた映画の原作の話を、お寺とか車の中で話したな、と」

 --最後に会ったのは

 「今年のカンヌ。一緒の飛行機でした」

 --樹木さんの言葉で、思い出すのは

 「樹木さんに言っていただいた良い言葉はいっぱいあります。でも、そういうことをこの場で言うのは、樹木さんに『あんた、そういうことを言うのは無粋よ』といわれそうなので」

 --樹木さんは余命をご存じだったようですが、お別れの言葉はありましたか

 「いつもひょうひょうとしていた方なので、普段から言っていたような、言っていないような。樹木さんがいなくなって、自分のいる場所がつまらなくなった」

 --樹木さんがいなくなった気持ちは

 「実感としてはあまりなくて…」

 --裕也さんとの絆はどのように感じましたか

 「僕にとって理想の家庭だと思います」