眞子さま、日本伝統工芸展ご鑑賞

眞子さま、日本伝統工芸展ご鑑賞
眞子さま、日本伝統工芸展ご鑑賞
その他の写真を見る (1/2枚)

 秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまは21日、東京都中央区の日本橋三越本店を訪れ、工芸分野で国内最大規模の公募展「日本伝統工芸展」を鑑賞された。

 眞子さまは同展を主催する日本工芸会の総裁を務められている。会場には陶芸や染織など7部門の作品625点を展示。関係者によると、眞子さまは自身が総裁賞に選んだ金工部門の銀の器について「形が柔らかくてきれいですね」と話されたという。

会員限定記事会員サービス詳細