現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

正論

露の軍事的威圧を黙認するな 北海道大学名誉教授・木村汎

北海道大学名誉教授・木村汎氏(川口良介撮影)
北海道大学名誉教授・木村汎氏(川口良介撮影)

中国との演習で兵力を誇示

ロシアは9月中旬、極東とシベリア地域で軍事演習を敢行した。「ボストーク(東方)2018」と銘打った同演習は、1981年のワルシャワ条約機構「ザーパド(西方)」以来最大規模のものになった。兵士約30万人、軍用機1000機以上が参加した。中国人民解放軍の兵士約3200人、軍用機30機が初参加したことが注目に値する。

同演習が達成しようとした目的の第1は、ロシア軍事力の誇示だった。ロシアの国力は、米国、中国、欧州連合(EU)主要国、日本に比べて著しく劣る。人口、国内総生産(GDP)、科学技術、ソフトパワーなどの指標で、そうである。唯一、米国に匹敵するのは、核兵器を含む軍事力。だとすれば、ロシアが己の兵力を顕示するのも当然至極といえよう。実際、ロシアはメーデー、対独戦勝記念日など、あらゆる機会をとらえて軍事パレードを敢行する。

ランキング

  1. 【新聞に喝!】藤子不二雄(A) 氏が描いた社会の闇に迫れ 同志社大教授・佐伯順子

  2. 【産経抄】5月22日

  3. 【主張】米韓首脳会談 北非核化へ攻勢に転じよ

  4. 【湯浅博の世界読解】ロシアの戦略的な敗北シナリオ

  5. 【産経抄】5月21日

  6. 【朝晴れエッセー】使い込んだシャトル・5月22日

  7. 【主張】子供とスポーツ 体動かす環境大人が守れ

  8. 【主張】ミャンマーの混迷 危険への歩み見過ごすな

  9. 【日曜に書く】選挙時期に連呼される「お訴えさせていただきたい」に違和感覚えませんか? 論説委員・山上直子

  10. 【国防解体新書】(2)敵の政治指導者を翻弄 「認知戦」が始まった 社会部編集委員・半沢尚久

会員限定記事