【テニス】ビジネスにも「大坂なおみ旋風」 ラケット、腕時計…関連商戦が過熱(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

テニス

ビジネスにも「大坂なおみ旋風」 ラケット、腕時計…関連商戦が過熱

 大坂選手が使用する「EZONE98」は、税抜きで3万5千円で、大坂選手は若干改造した程度の製品を使用。さらに、プロ選手のほとんどが高級な天然素材のストリング(糸)を使う中、大坂選手は一般愛好家が使うようなナイロンとポリエステルのストリングを使う。ヨネックス製のため、同社ではストリングでも特需を期待する。

 「予約が殺到し、一部では品薄状態」とうれしい悲鳴を上げるのは、シチズン時計の担当者だ。ブランドアンバサダーの大坂選手が試合で着用した光発電腕時計「エコ・ドライブBluetooth」の新モデル(税別8万円)は14日発売。初回出荷分の約5割が家電量販店などで予約済みで、「発売前からこれだけ注目されるのは異例だ」(担当者)という。

 テニススクール運営会社でも、首都圏で約10校を展開するVIP・TOPグループ(東京都品川区)の担当者は「4年前の錦織(にしこり)圭選手の全米準優勝の時には1万2千人の会員が1年で1千人増えた。大坂選手の優勝後、問い合わせも増えており、ジュニアを中心に会員が増えると見込んでいる」と期待を寄せている。