けいはんな-京都駅 直通バスが10月から本格運行、最速46分 - 産経ニュース

メインコンテンツ

けいはんな-京都駅 直通バスが10月から本格運行、最速46分

 京都、大阪、奈良3府県にまたがるけいはんな学研都市-京都駅(京都市)間で京都府が実証運行している直通バスについて、10月1日から期間を定めない本格運行に移ることになった。これまで通り平日の朝、夕それぞれ4便を運行する。

 実証運行は京阪バス、奈良交通と平成28年3月から実施。1便あたり20人前後が乗車し、今後も乗客数の伸びが期待できることから、本格運行に踏み切るという。運行本数やルートは従来と変わらない。

 直通バスは、学研都市から京奈和道-新名神高速-第二京阪を経て京都市営地下鉄十条駅を停留所とし、京都駅八条口までを最速46分間で結ぶ。料金は、片道で大人700円、子供350円。共通回数乗車券(700円券5枚つづり)を3千円で販売する。