決済革命

(4)大手銀・クレカに危機感 企業視点の主導権・縄張り争い

 独自規格による先行者利益で一定の経済圏を確立したLINEなどの新興企業に対し、経済産業省の一本化構想に相乗りする銀行やカード会社とのつばぜり合いも激しくなりそうだ。国内の「意思統一」は容易ではなく、「米国や中国の巨大資本に飲み込まれるのは時間の問題」(中堅銀行首脳)にもみえる。=敬称略

 この連載は大坪玲央、河崎真澄、田辺裕晶、林修太郎、万福博之、三塚聖平、柳原一哉が担当しました。