ひなちゃんパパの家族レシピ

凝縮されたうまみが絶品 海鮮ホイル焼き

海鮮ホイル焼き
海鮮ホイル焼き

海鮮メニューを作って夏気分を盛り上げたいな、と思っていたら、江上料理学院副院長の江上佳奈美先生が、「ホイル焼き」を勧めてくれました。

「フライパンも鍋も使わないから、暑い時期にぴったりよ」

確かに! 洗い物も少なくて済みますね。エビ、ベビーホタテを用意して、下ごしらえから始めました。エビは背の真ん中に黒い筋のように見える背わたを取ります。

「背わたはエビの腸管。そのままだと見た目がよくないし、舌触りも悪いの。だからむきエビの場合もちゃんと取り除いてね」と江上先生。

頭から2、3節目の殻の間に横から竹串を差し込み、そのまま引っ張って出てきたところをすくい取ります。そして、尾からひと節だけ残して殻をむきました。

ホイルを大きめにカットして、薄切りにしたズッキーニを敷きます。海鮮とマッシュルームをのせて、風味付けの白ワインやレモン汁などをふりかけました。隙間が空かないようにホイルをしっかり包んで、オーブントースターで焼きます。グリルを使って焼いてもいいそうです。