野田聖子総務相「しっかり反省し、二度と起きないよう頑張る」 情報公開請求内容漏洩問題

 野田聖子総務相は28日、岐阜県高山市内で講演し、金融庁から伝えられた朝日新聞の情報公開請求の内容を懇親会で漏洩(ろうえい)した問題について「しっかり反省し、それを生かして二度と起きないように頑張っていかなくてはならない」と述べた。「ここにいる人たちを幸せにしたい。社会的弱者が路頭に迷うことのない日本を残したい」とも語り、9月の自民党総裁選への出馬に改めて意欲を示した。