中村泰士氏、大阪観光大使に就任「アジア音楽祭やりたい」

 ちあきなおみ「喝采」や細川たかし「北酒場」などで知られる作曲家、中村泰士氏(79)が大阪観光大使に就任し24日、大阪市内で会見した。プロ野球・オリックスのT-岡田外野手(30)、サッカーJ1・C大阪のFW柿谷曜一朗(28)、モデルのアンミカ(46)に次いで4人目。

 「50周年の節目にこの大役を仰せつかりました。まぁ任命されなくても僕は中村タイシなんですけど…」

 中村氏に期待されるのは、歌謡曲で大阪をアピールすること。「僕も79歳だから急いでやらなアカン。人脈だけは広いので『One Asia 音楽祭』をやりたい」と企画をぶち上げた。中国、台湾、韓国、北朝鮮のアーティストを大阪に呼び、できれば来年にも開催したい意向だ。