【米輸入制限】世耕弘成経産相、米鉄鋼輸入制限の適用除外「1万トンが日本製と推計」 全体の3分の2 - 産経ニュース

速報

速報

文田健一郎が銀メダル グレコ男子60キロ級

メインコンテンツ

米輸入制限

世耕弘成経産相、米鉄鋼輸入制限の適用除外「1万トンが日本製と推計」 全体の3分の2

 世耕弘成経済産業相は22日の閣議後の記者会見で、トランプ米政権が20日に発表した鉄鋼輸入制限の適用除外製品の3分の2にあたる約1万トンが日本製と推計されることを明らかにした。世耕氏は日本製品の比率が高かったことを受け「日本は代替不能品が多い」と述べ、今後も日本製の適用除外が拡大していくことに期待感を示した。

 また、世耕氏は「国別除外も当然されるべき」とも述べ、製品別除外の申請手続きと並行して、国別の適用除外を米国に働きかける考えを改めて示した。

 米商務省は3月に発動した鉄鋼輸入制限で、製品別の除外を米企業から受け付け審査している。20日に第1弾として日本や中国、ドイツなど5カ国から輸入する一部の製品を適用除外にすると発表。日本はJFEスチールなど少なくとも2社が含まれている。製品別除外は外国製品に頼らざるを得ない製品が対象で、今後の審査で除外がさらに増える見込み。