山形県遊佐町で死亡事故

 16日午前3時50分ごろ、山形県遊佐町吹浦の国道7号を同県酒田市黒森の会社員、五十嵐誠さん(56)の準中型トラックが南進中、進路左側のガードフェンスに衝突した。

 この事故で助手席に同乗していた同市手蔵田の会社員、荘司俊晴さん(70)が体を強く打って収容先の病院で死亡した。五十嵐さんも頭を打っているが意識はある。県警酒田署によると、五十嵐さんらは仕事を終えての帰宅途中で、五十嵐さんの前方不注意が事故の原因と見て調べている。