【移住のミカタ】群馬県中之条町 芸術家の町で家族の付き合い - 産経ニュース

メインコンテンツ

移住のミカタ

群馬県中之条町 芸術家の町で家族の付き合い

これまで中之条町に移住してきた人たちに囲まれた村上さん(中央)
これまで中之条町に移住してきた人たちに囲まれた村上さん(中央)

 都会の喧(けん)騒(そう)を忘れるほどの大自然と数多くの温泉に囲まれた群馬県中之条町。私も喧騒から逃れるように8年前にこの町にJターンしてきました。元々は隣町の出身なのでなじみはありましたが、町の皆さんはとても温かく、あれよあれよという間にたくさんの方々と仲良くなりました。一年中届く野菜などの差し入れに「どうやって食べきろう」と頭を悩ませるほどです。

 町では2年に一度「中之条ビエンナーレ」という町全体がまるで美術館のようになる芸術祭が行われます。そのお手伝いをしているうちに「芸術家の移住を支援してほしい」と町からお声掛けをいただき、コーディネーターの仕事をスタートさせました。今では7人のアーティストがこの町で暮らしています。

 私自身が移住を希望される方の「縁」となり、二人三脚で夢を現実のものへとしていけたらと思います。移住をしてきた方たちとは、まるで家族のような付き合いをしています。新たなる「家族」、いつでも募集中です。

(移住・定住コーディネーター 村上久美子)

 ◇

 メモ 東京からJR線、高速バス、車で各約2時間半。問い合わせは、移住相談窓口(電)090・2764・4510まで。