志木で車と衝突、バイク男性死亡

 26日午後0時35分ごろ、志木市本町の県道で、大型バイクを運転していた同市中宗岡の会社員、澤田貴大さん(25)が軽乗用車に衝突し、搬送先の病院で死亡が確認された。

 朝霞署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、軽乗用車を運転していた群馬県館林市の無職、今井奈津美容疑者(26)を現行犯逮捕した。

 同署によると、軽乗用車が交差点を右折しようとした際、対向車線から進行してきた大型バイクと衝突したという。今井容疑者は「事故を起こしたのは間違いない」と容疑を認めている。

 同署は過失致死に切り替え、事故の原因を詳しく調べている。

会員限定記事会員サービス詳細