トカゲやヘビと触れ合い 色鮮やかな姿でインスタ映え「爬虫類カフェ」が女性に人気

 爬虫類のペット市場調査などを行う国際NGO「トラフィック」ジャパンオフィスなどによると、爬虫類カフェはここ2~3年で東京や大阪、兵庫など全国約20カ所以上に増加。「散歩が必要ない」「鳴かない」などの理由からペットとして1人暮らしの女性に人気だが、適切な飼育環境や餌は生態ごとに異なるため、カフェが情報収集や飼育相談の場として活用されるようになり、需要が一気に高まったという。

 同NGOの若尾慶子さん(45)は「爬虫類の女性人気が高まる一方、飼育できずに逃がしたり、殺したりするケースも目立っている。カフェを通して生態を見極めた上で、飼育を楽しんでほしい」と話している。

会員限定記事会員サービス詳細