米朝会談中止

韓国大統領府「対話の火種消えず幸い」

 【ソウル=桜井紀雄】トランプ米大統領が中止を通告した米朝首脳会談を再設定する可能性に言及したことを受け、韓国大統領府の金宜謙報道官は26日、「推移を注意深く見守っている」とした上で、「米朝対話の火種が消えず、再びよみがえっているのを幸いに思う」と表明した。

会員限定記事会員サービス詳細