新潟女児殺害

女児、防犯ブザー持たず 事前に把握し連れ去りか

 捜査本部は、容疑者が大桃さんが防犯ブザーを所持していなかったことや現場の状況を事前に把握し、1人になった後、生活道路に入るのを待って連れ去った可能性があるとみている。

 一方、大桃さんが事件当日に所持していたピンク色の傘が現場周辺から見つかっておらず、容疑者が持ち去るなどした可能性も浮上した。当日は雨が降っており、捜査本部は、大桃さんが容疑者の車や自宅などにいったん連れ込まれた疑いもあるとみて調べている。