【TOKIO会見】山口達也さん脱退の意向 城島茂さん明かす、結論は出ず(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

TOKIO会見

山口達也さん脱退の意向 城島茂さん明かす、結論は出ず

 捜査関係者によると、山口さんは今年2月、東京都港区の自宅マンションに女子高校生を呼び出し、無理やりキスをするなどのわいせつな行為をした疑いで、警視庁が4月に強制わいせつ容疑で書類送検。山口さんは当時、酒を飲んでいたという。

 東京地検は1日、山口さんを起訴猶予処分とした。関係者によると、山口さんは大筋で容疑を認めているという。女子高校生側は被害届を取り下げ、示談が成立したとみられる。

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長は1日、「山口達也に不起訴処分が下されましたが、山口が起こしました事件の事実並びにことの重大さには変わりございません。弊社としましては、ことの重大さを真摯(しんし)に受け止め、全員がそれぞれの立場で信頼回復に全力を尽くす覚悟です。TOKIOのメンバーもそれぞれが23年の時を重ねて今の場所に立っています。彼らが、まず何をすべきか、これからをどうしていくか、彼らが考えて決めていくことを受けとめます」などとするおわびのコメントを発表していた。