森友文書改竄

佐川前国税庁長官を任意聴取 大阪地検特捜部、改竄関与の有無など確認か

 改竄をめぐっては、大学教授や市民団体が、佐川氏らに対する虚偽公文書作成や公文書変造・同行使などの罪で告発状を検察当局に提出しており、特捜部は今後、立件の可否について慎重に見極める。