「日本一遅いジェットコースター」走行中に停止、乗客19人一時取り残される 東京・あらかわ遊園

 23日午後2時5分ごろ、東京都荒川区西尾久の区立「あらかわ遊園」で、走行中のジェットコースターが停止したと119番通報があった。同区などによると、コースターは同1時20分ごろ、地上3〜4メートルの地点で走行中に停止。3〜63歳までの男女計19人の乗客が一時取り残されたが、全員救助され、けが人などはなかった。

 停止したコースターは「ファミリーコースター」と呼ばれる1周約138メートルのコースを2周するもので、最大24人乗り。最高速度は時速13・7キロで、同園は「日本で一番遅いジェットコースター」としている。最高高度3・95メートルのコースにはアップダウンがあるものの、コースターの回転などはないという。

会員限定記事会員サービス詳細