5兄弟戦死の米巡洋艦「ジュノー」発見 南太平洋でポール・アレン氏の探査チーム - 産経ニュース

メインコンテンツ

5兄弟戦死の米巡洋艦「ジュノー」発見 南太平洋でポール・アレン氏の探査チーム

 AP通信などによると、先の大戦中の1942年に日本軍に撃沈された米巡洋艦「ジュノー」の残骸が南太平洋の海底で見つかったと、米マイクロソフトの共同創業者、ポール・アレン氏が発表した。沈没艦を探査しているアレン氏のチームが探査機を使い、17日に確認したという。

 ジュノーは1942年11月の第三次ソロモン海戦で日本軍の潜水艦伊26の雷撃を受け、沈没した。戦死した乗組員の中に後に「サリバン兄弟」として有名になる5人兄弟がおり、米海軍が親族を分散配置するきっかけになった。