熊谷市、免許返納でバス無料 経歴証明書で6路線

 熊谷市は、運転免許証を返納した人に県警が発行する「運転経歴証明書」に対し、4月から同市内の循環バス「ゆうゆうバス」を無料乗車できる特典を付けると発表した。同証明書には店舗や施設の割引などの特典があるが、バスの無料乗車は県内で初めて。

 運転経歴証明書は、金融機関などを利用する際の身分証明書などに使用できるほか、「高齢者運転免許自主返納ロゴマーク」のある店舗や施設で提示すると、さまざまな特典がある。ほとんどの警察署で自主返納と同時に申請できる。

 同市では従来、高齢ドライバーの運転免許証自主返納のきっかけにしようと、70歳以上の市内在住の自主返納者を対象に同バスの無料乗車証を発行していた。4月以降は無料乗車証がなくても運転経歴証明書を提示すれば無料で乗車できるようになる。さらに、同証明書を取得していれば、70歳以下でも、市民でなくても、期限なく同バスに無料乗車できる。

 同市企画課の担当者は「ゆうゆうバスは民間路線バスのない市内6路線に7台走っている。今後は運転経歴証明書があれば無料乗車証を取得する手続きが不要になり、一生使えるというメリットは大きいのではないか」と話している。

会員限定記事会員サービス詳細