危険ドラッグ密輸 容疑の22歳男逮捕

 危険ドラッグ「ラッシュ」を台湾から密輸入したとして、御殿場署と県警薬物銃器対策課は1日、医薬品医療機器法違反の疑いで、御殿場市東田中の定時制高校生、比良湧樹容疑者(22)を逮捕した。同署は比良容疑者の認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は平成29年6月、台湾から航空郵便を利用し、ラッシュが入った小瓶3本を密輸入したとしている。

 同署によると、名古屋税関の職員が発見し、郵送先の住所がある静岡県警に通報した。

会員限定記事会員サービス詳細