大杉漣さん最期を看取った松重豊「日本の映画、僕たちを見守って」(1/3ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

大杉漣さん最期を看取った松重豊「日本の映画、僕たちを見守って」

「アウトレイジ 最終章」で助演男優賞を受賞し記念撮影に臨む(左から)大森南朋、ピエール瀧、北野武(ビートたけし審査委員長)、松重豊、金田時男
「アウトレイジ 最終章」で助演男優賞を受賞し記念撮影に臨む(左から)大森南朋、ピエール瀧、北野武(ビートたけし審査委員長)、松重豊、金田時男

 俳優、松重豊(55)が25日、東京都内で行われた第27回東京スポーツ映画大賞の授賞式に出席。21日に急性心不全で亡くなった俳優、大杉漣さん(享年66)を、出演映画「アウトレイジ 最終章」の共演陣とともに追悼した。テレビ東京系「バイプレイヤーズ」(水曜後9・54)の撮影後に容体が急変した故人の最期を看取った1人。「漣さん、これからも日本の映画、僕たちを見守ってください」と天国に呼びかけた。