平昌五輪

カーリング女子、銅メダル 3位決定戦で英国破る

【平昌五輪】カーリング女子、銅メダル 3位決定戦で英国破る
【平昌五輪】カーリング女子、銅メダル 3位決定戦で英国破る
その他の写真を見る (1/7枚)

 平昌冬季五輪は大会第16日の24日、江陵カーリングセンターでカーリング女子の3位決定戦を行い、日本代表「LS北見」が5-3で英国を破り、史上初となる銅メダルを獲得した。

 第6エンドを後攻でスタートした日本は第6、7の両エンドをブランク(無得点)エンドとし、後攻のまま迎えた第8エンドに1点奪い同点。続く第9エンドも、英国のミスショットで日本が1点を獲得し4-3と逆転。第10エンド、英国の最終ストーンに弾かれた日本のストーンがナンバー1となり5-3で日本が勝利した。(五輪速報班)