立憲民主、民進からの幹事長会談の要請を断る

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は20日の記者会見で、民進党の増子輝彦幹事長から民進、立憲民主、希望の3党幹事長会談の開催を打診され、断ったことを明らかにした。

 福山氏は「3党での統一会派協議には乗れないと申し上げている。大きく環境が変わったとは思えない」と語った。