京阪、中之島線でIR、USJ客取り込む新たな延伸案検討へ(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

京阪、中之島線でIR、USJ客取り込む新たな延伸案検討へ

 さらにJR西日本と府・市は将来、JR桜島線を延伸して夢洲と結ぶ案も検討している。実現すれば、中之島線を新桜島駅まで延ばす必要性は低くなる。

 こうした情勢を受け、京阪電鉄首脳は、「夢洲まで早期につながる地下鉄九条駅へと延伸し、京都からIRへの輸送を実現したい」と話す。その後に利用者が増えれば、約1キロ先の西九条駅までつなぎ、京都からIR、USJ双方への利便性を向上させる考えだ。今後、IR誘致や夢洲開発の状況をにらみつつ、整備費用などを市と調整する。

 府と市は大阪湾に浮かぶ咲(さき)洲(しま)、夢洲、舞(まい)洲(しま)を鉄道で結び観光客を周遊させるまちづくりを描いている。万博、IRそれぞれの誘致の成否は、鉄道延伸の判断も大きく左右しそうだ。