平昌五輪

安倍晋三首相「ミカンを握りつぶしそうに…」 羽生結弦の演技に興奮 祝福の電話詳報

 安倍首相「オリンピック、4年に1度ですから」

 羽生「はい」

 安倍首相「なかなかそこにうまくタイミングの合わない人もいますけれども」

 羽生「そうですね、はい」

 安倍首相「4年前もそうだったですけれど、今回もですね、いろんな困難を乗り越えて多くの人たちに勇気を与えたと思います」

 羽生「ありがとうございます」

 安倍首相「また、海外でも『氷のプリンス』といって」

羽生「はははは」

 安倍首相「大きく報じられていますね。日本人として本当に誇りに思います」

 羽生「ありがとうございます」

 安倍首相「しばらく、ちょっとゆっくりされるんですか」

 羽生「ゆっくりできれば、ゆっくりしたいなと思っているんですけれども、世界選手権が実は近くにあって」

 安倍首相「ああ、なるほど」

 羽生「1カ月ほど後に世界選手権がイタリアの方で行われるので、それに向けてまた調整をしなくてはという形です」

 安倍首相「そうですよね。まだ忙しいでしょうし、練習も大変でしょうけど、ぜひまた健康に気をつけて頑張ってください。期待しています」

 羽生「ありがとうございます」

 安倍首相「本当にお疲れさまでした。おめでとうございました」

 羽生「わざわざありがとうございます。失礼します」