古村比呂、がん再々発を涙の告白 髪の毛「1割残っているくらい」(1/3ページ) - 産経ニュース

速報

速報

伊藤美誠が「銅」 卓球女子単で初メダル

メインコンテンツ

古村比呂、がん再々発を涙の告白 髪の毛「1割残っているくらい」

イベントに出席し、がんが再々発したことを明かした古村比呂=東京・丸の内
イベントに出席し、がんが再々発したことを明かした古村比呂=東京・丸の内

 女優、古村比呂(52)が4日、東京都内で行われた「ネクストリボンプロジェクト2018」のイベントに出席し、がんが再々発したことを告白した。2012年と昨年3月に発症した子宮頸がんが、昨年11月末に肺とリンパ節に転移。今年1月から抗がん剤治療を受けており、ウイッグをつけて登場した古村は「私にできることは、あるがままの姿をお伝えすること」と闘病への決意をにじませた。