【原坂一郎の子育て相談】1人遊びができない娘(1/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

原坂一郎の子育て相談

1人遊びができない娘

イラスト・藤原隆兵
イラスト・藤原隆兵
相談

 3歳の娘は1人遊びができません。保育園から帰宅後20分ほどは遊びに付き合い、ある程度遊び方を示してから離れるようにしていますが、すぐに「できない」「絵本読んで」などと言ってきます。相手をすると家事もできないので困っています。1人で何かに集中したり、空想の世界を構築したりすると脳が発達するとも聞くので、1人遊びができないのが心配にもなってきます。

回答

 園から帰ったあと、ずっとお子さんの相手をしていたのでは、他のことが何もできないですよね。でも、困りながらもできるだけ一緒に遊んでやろうとするあなたを偉いなと思います。

 お子さんは1人遊びができないのではなく、ただお母さんが大好きで、常にお母さんと何かをしたいだけだと思いますよ。園ではおそらく1人遊びもよくしているはずです。すぐに「できない」とか「絵本読んで」と言ってくるとはお子さんは甘え上手ですね。保育園でも子供たちはみんな担任に甘えにきます。すべての甘えを受け止めていたら何もできなくなるので、対応できないときは適当にあしらっています。無視するのではなく子供が納得できる言葉を返すのです。