浪速風

居座る寒波は「ジオストーム」の前兆? 米では温暖フロリダで降雪、仏では連日の大雨…

【浪速風】居座る寒波は「ジオストーム」の前兆? 米では温暖フロリダで降雪、仏では連日の大雨…(1月30日)
【浪速風】居座る寒波は「ジオストーム」の前兆? 米では温暖フロリダで降雪、仏では連日の大雨…(1月30日)
その他の写真を見る (1/2枚)

日本でも大ヒットしている映画「ジオストーム」は、近未来が舞台で、地球を自然災害から守る気象コントロール衛星が暴走して、世界各地で異常気象に見舞われる。配給会社のワーナー・ブラザースは宣伝のため、ニューヨークの1区画を借りてある仕掛けをしたそうだ。

▶タクシーに乗っていると突然「大寒波が襲いました」とニュース速報が流れる。やがてタクシーはその区画に入り、街が凍り付いたような装飾がしてある。何も知らない乗客はさぞ驚いたのではないか。まさか衛星の仕業ではなかろうが、列島に寒波が居座っている。大阪も凍える寒さが続く。

▶米国は昨年末から記録的な寒波で凍死者が相次ぎ、温暖なフロリダでも雪が降った。フランスでは連日の大雨でパリを流れるセーヌ川が増水し、ルーブル美術館の一部が閉鎖された。トランプ米大統領が地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」への復帰を検討するという。天の声が聞こえたか。