大阪国際女子マラソン

5位の吉田「またチャレンジしたい」 MGC出場資格に約2分届かず 

【大阪国際女子マラソン】5位の吉田「またチャレンジしたい」 MGC出場資格に約2分届かず 
【大阪国際女子マラソン】5位の吉田「またチャレンジしたい」 MGC出場資格に約2分届かず 
その他の写真を見る (1/2枚)

 「第37回大阪国際女子マラソン」(日本陸上競技連盟、産経新聞社、関西テレビ放送など主催、奥村組協賛)が28日、大阪市東住吉区のヤンマースタジアム長居を発着点とする42・195キロのコースで行われ、吉田香織(TEAM R×L)が2時間29分53秒で5位に入った。

 中間点を1時間12分34秒の好タイムで通過したが、終盤に失速してMGC出場資格の獲得には約2分届かず。「決めきれなかった。実力不足ですね」と悔しがった。

 実業団から離れ、レースに多く出場するスタイルを続ける36歳。MGCシリーズは昨年11月のさいたま国際からの連続出場で、今回も切符はつかめかった。だが普段から「自分に引退という言葉はない」と話す通り、まだまだ走る意欲は衰えていない。今後のMGCシリーズについても「またチャレンジしたい」と前を向いた。

▼出場選手の順位や記録は、大阪国際女子マラソンの公式サイト(http://www.osaka-marathon.jp/)で(公式サイトはこちらをクリック)

会員限定記事会員サービス詳細