原坂一郎の子育て相談

兄弟げんか 見守るべきか 止めるべきか

イラスト・藤原隆兵
イラスト・藤原隆兵

相談

 4歳と8歳の息子の兄弟げんかが激しく、見守るべきか止めるべきか、対応に悩んでいます。「アハハ」と笑いながら始まったじゃれあいが、最終的にはパンチやキックになって弟が力負けして泣いて終わります。はじめに手を出すのは弟なので、兄を責めるわけにもいきません。両方に「けんかはやめよう」と言いますが、数分後にはまた始まり…放っておくしかないのでしょうか。

回答

 こんなとき、「兄弟にけんかはつきもの。ましてや男の子同士。少々荒っぽくてもいいのでは…」といった回答が多いように思いますが、そんなことは百も承知ですよね。それでうまくいかないから困っているのだと思います。

 顔を合わせたらけんかになるような兄弟は、基本的に仲が悪いことが多いのですが、2人はむしろ逆で、すぐに近づきあってはじゃれ合う、大の仲良しのようです。何かのきっかけで弟が先に手を出し、お兄ちゃんが応戦する、というパターンが困るのですよね。

 8歳ならば力も強く、本気でキックやパンチをすれば弟はいつか、けがをするでしょう。ここはひとつ、お母さんからの話し合いをお勧めします。弟はまだ聞き分けのない年齢なので、話し合いの相手はお兄ちゃんに絞ってください。

会員限定記事会員サービス詳細