直球緩球

京阪・全席指定「ライナー」運行路線延長も 京阪ホールディングス・加藤好文社長

京阪ホールディングスの加藤好文社長=大阪市中央区
京阪ホールディングスの加藤好文社長=大阪市中央区

 --大阪では国際博覧会(万博)や統合型リゾート施設(IR)の誘致活動が活発化している

 「IRの議論は今年本格的に進むだろう。いまの国際会議場(大阪市北区)は中規模で医学分野などの学会を呼び込んでいるが、ほかに大規模なコンベンションホールが夢(ゆめ)洲(しま)にあればいい」

 --IR誘致が決まれば夢洲へのアクセスとしての中之島線延伸はどうなる

 「国会のIR法案審議がずれこんだことが残念だ。中之島線をJR西九条駅か、地下鉄中央線九条駅かに延伸するかの大きな判断材料となる」

 --京都の再開発の方向性は

 「京都駅(JR)周辺、四条河原町、三条駅前の再開発をセットで考えている。京都駅前は宿泊施設を集結し、観光・ビジネスに便利な街に。四条河原町は新しい生活スタイル『ビオスタイル』を提案する複合商業施設を平成31年春開業する。三条駅前は日本や京都の伝統文化を感じてもらえるような施設をつくろうと、京都市所有の隣接地と一体開発する計画だ」

会員限定記事会員サービス詳細